男性は、既婚者でも独身と偽って婚活サイトや合コンに参加する人も多いです。

婚活女子を狙う男性が増えているので、女性側も十分に注意して男性を見極めなければなりません。

ここでは、相手の男性が既婚者か独身かを見極める簡単な方法を紹介しております。

気になる方は是非チェックしていってくださいね。

 

 

男性はいくつになってもモテたいものですが、それでいつの間にか不倫していたなんてことになっては大変です。

 

結婚を考えて子供も生んだのに、実は相手が既婚者だった、なんてことになってはもう取り返しがつきません。

 

そうなる前に、パートナーが既婚者か独身なのかを見極める方法をいくつか紹介していきますので、相手の男性にちょっと不安がある方は是非見ていってください。

 

 

  • 薬指に指輪の跡がある

 

左手の薬指に注目して、指輪の跡や日焼けあとが残っているようなら既婚者の確率が高いです。

指輪のあとは定番なので、まずはさりげなく指をチェックしてみましょう。

また、スマホの写真や、いつもハンカチにしっかりとアイロンがかけられている方も既婚者の可能性が高いです。

 

 

  • 彼女の痕跡を残したがらない

車の中の忘れ物など、神経質に彼女の痕跡を残すのを嫌がる方は、既婚者の可能性が高いです。

相手は当然、奥さんに内緒で会っているわけですから、不倫相手の痕跡は極力避けたいものです。

わざと忘れてみるのも効果的ですよ。

 

 

  • いつも決まったお店でしか会わない

 

 

いつも理由をつけて決まったお店でしか会わなかったり、会社の近くや自宅に呼びたがらない方は注意が必要です。

不倫相手と会っているところを知人に見られたくない、という後ろめたい気持ちの表れでもあります。

個室のお店やホテル、カラオケボックスなどばかり好んで行く男性、

日中はなかなか会えず、忙しいからといって夜しかデートできない男性には注意が必要ですね。

 

 

  • 相手の前で電話を取らない

 

不倫相手の前で電話を取らない、隠れて話している方は、妻からの電話で取らないのではなく取れないのかもしれません。

色々理由をつけて、電話を取らない男性も既婚者の可能性があります。

 

 

  • 土日、休日、イベントの日はデートできない

 

土日や休日、誕生日やクリスマスなどのイベントの日に限って仕事が入ったなどと理由をつけて会えない方は、ほぼ既婚者と見て良いでしょう。

不倫相手よりも家族を優先していることの表れでもあります。

不倫相手は遊びでしか考えていないような男性が多いので、できることなら早く別れたほうが良いでしょう。

 

 

  • 付き合いが長いのに自宅に呼ばれない、自宅を教えてくれない

 

この場合も限りなくクロに近いでしょう。

本来、男性は相手を家に呼びたいものです。

 

部屋が散らかっている、実家に住んでいる、ルームシェアをしている、などなど、なにかと理由をつけて自宅に呼びたがらないのは、既婚者である可能性が極めて高いと言えます。

 

 

相手の男性に当てはまることが一つでもあれば、既婚者である可能性がとても高いでしょう。