片思いを実らせるおすすめのパワーストーン

 

もう何年も片思いが続いている

両想いになりたい

憧れのあの人を振り向かせたい

好きな人から全く相手にされない

など、片思いでお悩みの方も多いですよね。

 

そこで、今回は片思いで悩んでいる方にお薦めのパワーストーンを紹介していきます。

 

片思いで悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。

 

 

片思いの方におすすめのパワーストーン

 

 

タンザナイト

 

青く透明な結晶のタンザナイト。

12月の誕生石としても有名なパワーストーンです。

 

アフリカのタンザニアで発見されたことから、ティファニーの社長、プラット氏によってそう名付けられました。

 

タンザナイトの効果

 

タンザナイトは愛と美の調和の象徴と言われています。

古代ヨーロッパ民族ケルトでは、髪の啓示と先人の叡智を表し、意識を高める石とされてきました。

情熱の炎に焼き尽くされることなく冷静な判断と行動で、恋の成就をサポートしてくれるでしょう。

 

また、過去の失敗や悪いパターンを克服し、良いパターンに変える効果も期待できるので、過去のミスやトラウマを抱えている方にもおすすめです。

 

 

・タンザナイトのお薦めの使い方

憧れの彼を振り向かせたい!

という方には、タンザナイトのペンダントがおすすめです。

 

彼の前でも臆することなく、あなた本来の魅力を発揮するようサポートしてくれます。

 

ハードルが高い、自分とは不釣り合い、といって諦めず、関係を進展させるチャンスをもたらしてくれるでしょう。

 

また、好きな人、気になる人がいるけど、話したことがない、いつも遠くから眺めているだけなので、もう少し近づきたい、現状を改善したい、

という方は、右手にタンザナイトのブレスレットを付けてみてください。

 

希望を育み石なので、きっと彼とコミュニケーションできるよう促してくれるでしょう。

 

親密な関係へのステップアップのチャンスですよ。

 

タンザナイトは永遠性を象徴する石とも言われており、人と人の絆を深める作用があります。

 

思いを寄せる相手を結ばれた時は、右手に指輪をするのがおすすめです。

 

更に親密な関係へと発展してくれますよ。

 

 

ガーネット

 

熟した柘榴のような真っ赤な結晶がガーネット。

1月の誕生石としてもよく知られている人気のパワーストーンです。

 

ラテン語で柘榴を意味する言葉が名前の由来とされています。

和名はそのまま、「柘榴石」。

 

・ガーネットの効果

 

ガーネットは愛と忠誠心を象徴し、持ち主の願望を叶える力があるとされています。

ゲーテの晩年の恋人ウルリーナは、デートのたびにガーネットの指輪を身に着けていたという逸話もあります。

好きな人と愛情を深めたい、不変の愛を誓いたい方にピッタリです。

 

また、恋愛以外でも、意志を強く持ちたい方、目標の為に日々努力している方には、きっと願望成就のサポートしてくれるでしょう。

 

 

・ガーネットお薦めの使い方

 

ガーネットは「情熱の石」とも呼ばれ、恋する人を惹きつけるパワーを秘めています。

 

恋を叶えたい方は、ガーネットの指輪を右手にはめると、あなたの純粋な思いを彼の元へきっと届けてくれるでしょう。

ガーネットのペンダントは、彼の近づくチャンスも期待できますよ。

 

特に肌に触れるように身に着けるのがオススメで、彼の方から声をかけてくれるかもしませんよ。

 

もう何年も長い方思いをしている、中々突破口が見つからないという方は、ガーネットの原石を持ち歩いてみてください。

 

なかなか表現できなかったあなたの思いを伝える勇気を与えてくれるでしょう。

 

特に、好きな人を前にすると緊張して上手くしゃべれない、という人にもお薦めです。

 

 

片思いでお悩みの方は、是非試してみてください。

 

 

 

 

パワーストーン通販店なら「パスクル」

▼ ▼ ▼ ▼

パワーストーンや誕生石のブレスレット専門通販サイト Pascle(パスクル)

 

こっちもお薦め記事です