開運できる!押し入れやクローゼットの収納方法

押し入れやクローゼット、収納ボックス、収納ケースなどは目一杯詰め込んでいる・・・

という方も多いでしょう。

押し入れを開けると物が落ちてくる

物を詰め込みすぎて中の物が把握できない

取り出しに不便

もう何年もまともに開けていない

なんて方もいますよね。

押し入れやクローゼットなどの収納スペースは、ゆとりが大事です。

古い物、要らないもの、もう何年も使っていない様な物がぎゅうぎゅうにつまっているようでは、新しい気が入ってこず、古い気、悪い気がドンドン溜まって行きます。

また、空気の流れが悪いと湿気も溜まり、カビが生える原因にも繋がります。

まずは要らないものを処分してから整理整頓して、ゆとりのある収納を心がけましょう。

ゆとりをもって収納することで、金運や財運アップにも繋がりますよ。

 

金運を上げる収納方法

通気を良くし、除湿剤を置く

普段閉ざされた収納スペースは、どうしても湿気が溜まりやすくなります。
湿気は悪い気の発生源なので、除湿剤を置くなどして湿気取り除きましょう。

消臭と浄化の効果がある炭を置くのもお薦めです。
また、ときどき扉を開けて空気の入れ替えを行い、定期的に除湿剤も取り替えることで、悪い気が溜まるのを防いでくれますよ。

夏服と冬服をしっかり分ける

季節の異なる衣服を一緒に収納すると、気が乱れてしまい色々な場面でミスが多くなってしまいます。
夏服と冬服は、同じクローゼットの中でもエリアを分けて収納しましょう。

アイテムごとに分かりやすくラベルを貼って収納

収納ケース、ボックスには、アイテムごとにラベルを貼って分かりやすく収納すると、必要なものがすぐに見つかり、余計な時間を取られずにすみます。
もったいないから、まだ使えるからという理由でいつまでも保管しておくと物が多くなり、欲しい物が中々見つからなくなります。
物が中々見つからない、探せない、という方は、まずは不用品を処分してスッキリ整理し、それからラベルを貼って分かりやすく収納しましょう。

3年以上着ていない服は処分しましょう

どんなに古い服でも、普段よく来ている服は問題ありませんが、もう何年も着ていない服をいつまでも取っておくと、人間関係の運気を低下させてしまいます。
そうなると、一緒に収納している新しい服にも影響が出てしまうので、3年を目安に、着ていない服は思い切って処分し、新しい出会いの気を呼び込みましょう。

 

ベルトは巻いて、ネクタイは吊るして保管

ベルトは腰に巻くものなので、巻いて保管するのがお薦めです。
また、ネクタイは柄が分かりやすいように吊るして保管するのが良いでしょう。
ネクタイやベルトなど、仕事で使うものをしっかりと収納することで、仕事運アップ、行動力アップが期待できます。

恋愛運を上げたい方は下着の収納にも気を配りましょう

下着は肌に直接触れるものなので、下着が良い気を発していると体にも伝わります。
しかし、下着がタンスの中に無造作に詰め込まれていたりすると、恋愛運は中々上がりません。
気になる人がいるけど、中々恋愛に発展しない、友達どまり・・・

という方は、下着を1枚1枚丁寧に畳み、綺麗に収納しましょう。
気になる人との関係が急接近するかもしれませんよ。