金運が上がる!お財布の使い方
  • いつも金欠
  • あってもすぐに使ってしまう
  • 頻繁にお金を下ろしに行っている
  • 貯金が出来ない
  • 頭では分かっていても中々無駄使いが止められない
  • ついつい衝動買いをしてしまう

 

など、思い当たる方も多いですよね。

お給料が増えれば良いですが、そう簡単に収入は増えません。

その為、いつもお金のことで悩んでいる方は、まずは

金運を上げる努力をしてみましょう。

 

金運を上げることで、お金の悩みから少しは解放されるかもしれませんよ。

 

まずは財布の使い方を見直してみましょう

金運を上げるもっとも手っ取り早い方法は、財布の使い方を改めることです。

財布は金運を上げるとても重要なアイテム。

中々お金が貯まらない、いつも金欠で悩んでいるという方の多くが、何年も使っている様なボロボロの財布を持っていたり、レシートや領収書、ポイントカードなどで財布がパンパンだったり・・・・

このような財布を使用している方は、金運は上がりません。

お金は居心地の悪い場所からはすぐ出て行きたがるので、このようなお財布を使用していては、金運はドンドン下がり、お金もドンドン出て行きます。

 

財布の寿命は1000日

お財布の寿命は1000日と言われております。

 

つまり、2年と9か月経った財布は、見た目がどんなに綺麗でも買い替えるようにしましょう。

 

そして、大事に使用したお財布は、神社やお寺などでお焚き上げしてもらうと、金運アップも期待できます。

 

メタボ財布はNG

お財布の中に、レシートや領収書、ポイントカード、割引券、診察券などがたくさん入っていて、パンパンになったお財布は、中のお財布にとっても居心地が悪く、金運は上がりません。

長財布には紙幣と数枚のカード、

小銭は小銭入れ

ポイントカードなどは、カード入れに収納しましょう。

お財布の中を整理整頓することで、金運も上がりますよ。

一番手前に1万円札を入れる

お財布を開いたとき、まず千円札が最初に見えるようでは、千円札がふさわしい人間になってしまいます。

その為、紙幣の一番手前には、まず1万円札、次に5千円札、その次に千円札を綺麗にそろえて入れましょう。

そうすることで、1万円札との相性が良い財布を植え付けることができます。

帰宅したらお財布にも休息を

人間は仕事から帰ってきたら、自宅でゆっくりと休養しますよね。

お財布も同様に、休息が必要です。

カバンの中に入れたままはNG。

お家の静かで神聖な場所に財布を置き、ゆっくりと休息を与えてください。

浄化作用のある水晶クラスターなどの上に置くのも良いでしょう。

最近は、お財布の休息用の専用布団などもありますので、そういったものを利用するのもお薦めです。

月に一度は財布のお掃除を

最低でも月に一度は財布のお掃除をしましょう。

中の整理整頓はもちろん、外側も綺麗な布で感謝の気持ちを込めて拭いてください。

 

お財布で金運を上げるには、

  • 綺麗
  • 新しい
  • 整理整頓

特に、この三点に注意して使用してください。

 

金運アップの財布なら【水晶院ラッキーショップの開運財布】がオススメ!【超・大金運法】運気の流れを変え、金運が上昇!

 

 

こっちもおすすめ!