10月の運気を上げる開運方法

10月の開運方法と運気の上がる食べ物

木々が色づき始め、徐々に秋の空気が濃くなる10月。

朝晩はだいぶ涼しくなりますが、日中はまだまだ暑い地域もあり、気温の変化で体調を崩しやすい季節でもあります。

まずは、体調管理には十分ご注意ください。

 

10月の旧暦の名称と由来

10月は旧暦で神無月(かんなづき)と呼びます。

神無月は、「無」が「の」を意味しており、全国の神々が出雲大社に集まる月です。

各地の神々が出雲大社に集まる為、地方の神々は留守になる月とも言われています。

 

その為、出雲だけは他の地域と異なり、神在月(かみありづき)と呼び、10月10日の夜に国譲りが行われたとされる稲佐の浜で、全国から集まってくる神々を迎える「神迎祭」が行われます。

 

そして、旧暦の10月11日から17日までは出雲大社で「神在祭」が行われます。

 

10月に食べると運気が上がる食材

 

松茸

香りの高い松茸は、恋愛運上昇の効果が期待でき、高級な松茸はお金持ちの方との縁が強くなるでしょう。

特に、土瓶蒸しがおすすめ。

高価で中々口にする機会は少ないですが、せめてこの時期だけはちょっと贅沢をして松茸を食べておきたいですね。

 

かぼちゃ

濃い黄色のカボチャは金運アップの効果が期待できます。

パンプキンパイやプリンなどのスイーツもお薦めです。

特に、10月31日のハロウィンは、カボチャを食べて金運を上げましょう。

 

この時期に取れる旬の柿を食べると、直観力がアップします。

よく熟した柿や、干し柿などもおススメですよ。

 

うなぎ

夏のイメージのあるウナギですが、この季節に食べるのも良いです。

うなぎ昇りという言葉の通り、運気上昇が期待できます。

照りのある蒲焼がピッタリですよ。

カツオ

厚めのカツオの刺身を食べると、八白土星のエネルギーで体に力が湧いてきます。

薬味にニンニクをプラスすると、更に吉。

 

10月の運気を上げる花

 

さざんか

 

幾重にも重なるピンク色の花びらは、愛を重ねて丸く円(縁)になると言われ、結婚運がアップします。

 

キンモクセイ

 

その名の通り、金色で丸い形の集合体になる花は金運アップの力が満ち溢れていると言われています。

金運を上げたい方は、お部屋や職場、仕事場にキンモクセイを飾りましょう。

 

10月の行事で運気をアップ!

 

10/1はネクタイの日

 

女性は、好きな人や気になる相手、もっとお近づきになりたい方へプレゼント用としてネクタイを送るのがお薦めですよ。

また、旦那さんや彼氏に日ごろの感謝を込めてネクタイを送るのも良いですね。

 

九星別にラッキーネクタイがあり、

一白水星は、細めのネクタイ

二黒土星は、柄が太めのネクタイ

三碧木星は、アニマル柄

四緑木星は、小花柄

五黄土星は、市松模様

六白金星は、ペイズリー柄

七赤金星は、ドット柄

八白土星は、大きめのチェック柄

九紫火星は、ストライプ柄

などがそれぞれお薦めです。

 

10/10は目の愛護デー

この日は、いつもよりPCやスマホなど電子機器の使用を控えたりして目を労りましょう。

自然の緑を見ると目の疲れが取れると言われておりますので、森林浴、緑の多い公園などに出かけるのも良いですね。

目に良いとされるブルーベリーを食べるのもおススメです。

 

10/16は世界食料デー

10/16は、国連が制定した世界食料デーです。

日本では、お店に行けばいつでも食べ物はありますし、食料があって当たり前なので、食べ物への感謝を忘れてしまいがちですが、この日は改めて食べ物、日々の食事に感謝しましょう。

食べ放題で食べきれないほどの食事を盛って残したりなど、無駄やもったいないことには注意してください。

 

10/25はパスタの日

10月25日は、世界パスタデーです。

パスタなどの麺類は、人と人の縁を結ぶ食材と言われております。

この日にパスタを食べることで、良縁や良い方と巡り合うかもしれませんよ。

 

パスタと一緒にブロッコリーやカリフラワー、菜の花など、花の部分を食べる食材を使ったパスタを食べることで、恋愛運をアップさせることができます。

 

また、パスタは切り口が丸いので、金運アップも期待できます。

魅力アップは、ペスカトーレ。

仕事運アップはペペロンチーノを食べてみてください。

 

10月の第4日曜日はハンドメイドの日

 

10月の第4日曜日はハンドメイドの日です。

 

ハンドメイド物には作り手のパワーが入るので、パワーアイテムとなります。

 

よくドラマなどで女子マネージャーが、必勝祈願のお守りを作ったりしますが、これは必勝の強い思いが込められている為、普通のお守りよりも効果が期待できるからです。

 

同様に、お母さんの料理や、おふくろの味が美味しいのも、美味しいものを食べさせたいという強い思いが込められている為、同じレシピでも、美味しくなるのです。

この日は是非、料理でも何でも良いので、ハンドメイドで何か簡単なものを作ってみましょう。

 

こっちもおすすめ記事です